スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【構築】エンテイ×メガゲンガー ver1【グル厨】

第32回シングル厨のつどい (12/05) 使用構築

×メガゲンガーver1


 この度、12月5日に行われた第32回シングル厨のつどいに参加してきました。

 結果は4-4としょっぱいものなってしまいましたが、せっかくなので構築記事を書かせていただきます。

 未完成であるため、いつもとは違い、簡単な紹介になります。

【構築経緯】

 色々とありますが、この一言に尽きる。

 ”催眠術ゲンガーを使いたかった”


1.構築紹介


コンセプトは、状態異常をばら撒いて、ゲンガーで全抜きを目指す。

メガゲンガー
【ステ】メガゲンガー
火力が欲しかったためCS
マリルリの後出しが難しいため、気合玉ではなくヘドロ爆弾を採用している。
身代わりは状態異常を透かし、催眠術の試行回数を稼ぐため。

ブラッキー
【ステ】ブラッキー
ゴツメ
調整は試行錯誤中のため伏せさせていただきます。
Bに振り切っても、ガルーラへの後出しが安定しないため、最低限の物理耐久を残し、残りをDに回すことでゲッコウガやサザンドラにも繰り出せるようにしている。
このD振りのおかげで、一つ勝ちを拾えた。
毒々は、威張るでも良かったかもしれない

霊獣ランドロス
【ステ】霊獣ランドロス
重力催眠の重力担当
ステロはリザードン・ファイアローが重いため採用している。
爆発も欲しかったが、切る技がなかった。

エンテイ
【ステ】エンテイ
レギュレーションが前シーズンであったため、もちろん神速エンテイ
鉢巻の理由は、ギルガルドを一撃で葬りたかっただけ。
調整はシーズン12で使用した個体と同様。
燃やすことさえできれば、クレセリア・カバルドンといった高耐久ポケモンの受けだしを許さないので強かった。燃やせれば

キノガッサ
【ステ】キノガッサ
展開構築対策
襷はランドに取られているため、毒玉での採用。
ローブシンはこいつでみる(予定)

化身ボルトロス
【ステ】化身ボルトロス
受けル対策?
めざ氷の枠は気合玉でも良いのかもしれない。
電磁波を切っている技構成も見られるが、バシャーモや舞ったボーマンダがきついので切れなかった。


2.戦績


ファイアローブロック(一次予選):4勝4敗
 →5位/9位


3.まとめ


 オフの場で「このキモオタ、運勝ちかよ」とか、叩かれるのが嫌だったので、素催眠を正当化できる重力催眠の形をとったが、明らかに素催眠を仕掛けるほうが多かった。
(重力催眠とは?)

 幸いファイアローブロックの中に害悪・零度スイクンがおらず、運に左右されることがなかっただけに、選出・立ち回り次第で勝てた試合が2つはあったので、自分の下手さを痛感した。

 構築の改善としては、
  ・龍の一貫
  ・S200より速いポケモン
  ・害悪対策 等が見られる。

 この構築を改良して、キツネの社に臨む予定なので、参加される予定のみなさんはぜひ催眠術の対策をお願いします。


 紹介は以上になります。

 何かありましたら、コメントをしていただくかTwitterまでお願いします。

 最後に、運営の方々、対戦等で絡んでくださったみなさん、本当にありがとうございます。

 では、失礼します。




続きを読む

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。